fc2ブログ

ニュースのこっち側 宮ヶ浜でも水難救助訓練!! ボート事故多発期に備えて

宮ヶ浜で水難救助訓練7

琵琶湖のボート事故って国内でもトップクラスの多さなんですよね。原因はまぁいろいろですが、だいたいはボートや琵琶湖の天候のことをわかってない点に集約します。つまり、ド素人がボートに乗って事故を起こしてるわけです。海で舐めたことするのはアホですが、琵琶湖は天気さえよければ見た目平穏だから、何の前知識もなく湖上に出てボートをぶつけたり、天候の悪化に対応できず事故を起こしてしまいます。

事故の半数以上が8月と9月に発生してるとありますが、例えば6月に北小松沖で転覆したボートが北西の強風で流されて、水上警察が野洲沖で発見するのに2時間以上もかかった役立たずなケースと、夏に多発してる事故では発生要因がかなり異なります。両方を防ごうと思ったら、それぞれに適切な手を打たないといけないんですけど、警察は「「天候が悪いときはびわ湖には入らない、飲酒したら船舶を操船しない、乗船時には必ずライフジャケットを着用する、などのルールを守ってほしい」などと漫然と呼び掛けるだけです。

例えばこの救助訓練で想定された漁船とプレジャーボートの衝突事故が起こる確率がどれぐらいのものか、それぞれの稼働数を考えたら現実的でないことがわかると思います。プレジャーボートはハイシーズンの休日になったら多いときは南湖(なんこ)なんか一面に浮いてるけど、漁船が船団になってるのは藻刈りのときぐらいしか見ません。漁港にはたくさん泊まってるけど、ぜんぜん稼働してないんですよね。

起こるとしたらプレジャーボート同士の衝突事故か単独事故の確率が高いから...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ