fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(9月26日18時)涼しい雨の日曜日!! 明日は秋晴れのいい天気になりそう



未明から明け方にかけての強い雨から朝も降ったり止んだりで、やっと小止みになったタイミングで上のムービーと写真を撮影してきました。風が弱くて穏やかな琵琶湖南湖(なんこ)は、雨が上がったばかりとは思えないボートの多さで大賑わいです。アメダス大津の最高気温は1時25分の22.5度を超えず。日中は19〜20度台のとても涼しい1日で、16時52分には18.8度まで下がって今のところ最低です。雨は昼過ぎまで小止みになってたから、短時間だけでも釣りに行こうと思って準備をし始めたら、また弱い雨になって夕方までぐずぐずと降ったり止んだり。雨雲レーダーアプリの「雨が接近!」のお知らせが次々と来てる間に夕方になってしまいました。瀬田川洗堰の放水量毎秒100トンでかわらず。琵琶湖の水位は昨日夕方のマイナス28cmから3cmあまり上昇して今日の夕方現在同24〜25cmの間で上下してます。

未明から明け方の強い雨で泥濁りの増水になった真野川(9月26日9時30分頃)

明日(月)は滋賀県南部、北部とも「南東の風 晴れ 朝晩 くもり」の予報で予想最低気温は大津19度、彦根18度、最高気温は大津、彦根とも27度。高気圧に覆われて晴れる予想で、明日こそ釣りに行くぞって感じですね。今日の雨はどれぐらい効いてるでしょうか!? 明後日(火)は南部、北部とも「南東の風 くもり 時々 晴れ」の予報で彦根の予想最低気温18度、最高気温28度。明々後日(水)まではまぁまぁいい天気の予報で、30日(木)は「くもり一時雨」の予報になってます。台風16号は18時現在の中心気圧920hPa、中心付近の最大風速55m/s、最大瞬間風速75m/sの猛烈な勢力まで発達。潮岬の南約1600kmの海上でほとんど停滞していて、予想の真ん中を進んで来ると10月1日(金)頃に非常に強い勢力を維持しながら関東沖を通過しそう。西寄りに進んで来たら東海から関東を直撃する恐れがあります。来週後半は予報が大きくかわる可能性があるから要注意です。

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ