fc2ブログ

琵琶湖なう 洪水期の目標水位マイナス30cmは今日まで!! 減水はどこまで続く!?

2021年10月の琵琶湖水位と放水量(10月15日)サムネール

洪水期の調整目標マイナス30cmが今日で終わって、明日から常時満水位のプラス30cmが琵琶湖の水位調整の目安になります。瀬田川洗堰の放水は9月31日毎秒80トンから15トン放水に減ったのを最後に10月はかわってません。上のグラフを見ていただいたらわかる通り、雨がさっぱり降らず、水位はジワジワと下がり続けて、今朝はマイナス39cmになりました。早くも秋後半から風の初めのカラカラ天気に突入したかのようです。

このまま雨が降らなかったら水位はさらに下がるのか、放水を減らして減水を食い止めようとするのか!? そこで問題になるが、洪水期の調整目標と常時満水位の違いです。今日までのマイナス30cmは、梅雨や台風の大雨に備えて水位を下げておく目安で、6月16日から8月31日まではマイナス20cm、9月1日から10月15日まではマイナス30cmと決まってます。瀬田川洗堰の放水量は、この設定に合わせるように極めて事務的に操作されてます。

琵琶湖の水位操作

5月までは在来魚の産卵と孵化を妨げないように高めに調整されてた水位が、6月に入った途端にどんどん下がって、16日前後にぴったりマイナス20cmになるのはこのためです。目標水位がかわる瞬間は、本当に意地でもぴったり合わせてきます。決まり通り合わせておけば、あとは雨の責任だから知らないよって感じですね。

明日からの計画高水位であるプラス30cmは、この水位に合わせておく目標ではなく...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ