fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(12月19日18時)雪が止んだら南湖は南西の強風!! 明日は次第に天候回復しそう



10時30分頃に琵琶湖大橋西詰めから眺めた北湖(ほっこ)は東寄りの軽風で釣り中のボートがパラパラと見えます。西風予報とちゃうのんって感じですが、走行中のボートはウネリでガッポガッポなってるから、北の方は吹いてるのかもしれませんね。南湖(なんこ)は南西の風で軽く白波が立つぐらい荒れてて、釣り中のボートは1隻も見えず。ここしばらく南湖は南寄りの風で荒れることが多くて、吹きだしたら続くから要注意です。アメダス大津の最低気温は5時59分に1.2度から最高気温は13時59分に8.8度まで上昇。だいたい年末年始頃の気温です。南部は晴れたけど、北部は雨や雪の降ってる所があって、冬らしい天気が続いてます。瀬田川洗堰の放水量毎秒15トンでかわらず。琵琶湖の水位は昨日夕方のマイナス46〜47cmから今日17時20分には瞬間的に同45cmまで上昇。雨が降り始める前の一昨昨日の同55cmから10cmの上昇になりました。

しばらくぶりに雲が晴れた比良山はすっかり雪景色です(12月19日10時30分頃)

明日(月)の滋賀県南部は「西の風 後 南西の風 晴れ 時々 くもり」北部は「西の風 後 南西の風 くもり 所により 朝 まで 雪か雨」の予報で予想最低気温は大津、彦根とも2度、最高気温は大津11度、彦根10度。西から高気圧が張り出して南部はいい天気になり、北部は所により朝まで雪か雨が残る予想です。日中は気温が10度前後まで上がりそう。ウェザーニュースによると堅田は昼前からら西南西の風3〜5m/sの予想で、南湖は引き続き荒れる恐れがあるから釣りはご用心ください。明後日(火)の南部は「西の風 晴れ 時々 くもり」北部は「西の風 くもり 時々 晴れ」の予報で予想最低気温は大津5度、彦根4度、最高気温は大津14度、彦根13度。移動性高気圧が南岸沖を東進して冬型気圧配置が緩み、北部も天候回復して寒さがましになりそう。明々後日(水)から22日(木)は再び冬型気圧配置になって南部は晴れ、北部はくもり予報で寒さが戻りそうな予想です。雨と雪がしばらく止みそうだから、琵琶湖の水位がまた下がり始めないか要注意ですね。

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ